今、書店で販売されているムック「Ambitious(vol.3)」はブログを運営している方、もしくはプロブロガーを目指している方なら絶対に読んだ方がいいです。ボクも書店で手に取るまで知らなかったんですが、本当にブログ界衝撃の本です。何が凄いのか?と言うと、たぶん媒体として初めてプロブロガーの年収を公開している事です。

はっきり言うと、雑誌自体の点数は55点くらいです。

これですね↓

IMG_20150128_193300

昔から「アフィリエイトで月収100万円」的な本は色々と出てましたが、何か胡散臭かった。例えば、大量にサイトを作って高額アフィで稼いでるみたいな?で、本書の凄い所は本当のプロブロガー。好きな事を書いて仕事にしている方。名前を聞いたら「うわっ!あそこのブロガーはこれだけ稼いでいるんだ」という所です。

著作権の関係で名前は明記しませんが、本当にブロガーなら「えっ!あの人が?」といった超人気ブロガーの年収が公開されています。エポックメイキングですよね。

そこで、今回はぼかした感じで、あのプロブロガーの去年の年収をちょこっと紹介してみようと思います。

●あのプロブロガー○○さんの年収は○○万円?

89年生まれの某プロブロガー=年収300万円。
マリオのコスプレで有名な某プロブロガー=500万円。
国内企業のあるスマホの非公式な解説するプロブロガー=500万円。
食べ物の名前が印象的なブログ名を持つ、プロフロガー=100万円
他にも色々なブロガーさんの年収が公開されています。これは公式に公開されている方で、例えば、イケダハヤトさんが年収670万円。No Second Life の立花さんが月収100〜200万円くらいと著書に書かれていました。

・2014年のブログ売上は「676万円」でした:内訳を公開します

このムックもたぶん、顔写真が載っている所を見ると本当に聞いたんでしょうね。

●これって夢ある?

まぁ確かに、ブログで飯を食うって言う事は凄いと思います。好きな事をして食べて行くby HIKAKINではありませんが、好きな生活をして食べて行く事は理想的です。でもこの年収を見ると「夢はないな」というのが本音です。せめて1000万円とか2000万円くらい稼いでいて欲しかった。

これが税抜きなのか税込みなのか分かりませんが、もしここから所得税や市民税が抜かれるとしたら、本当に普通のサラリーマンですよね。地方ならまだしも、東京で年収400〜500万円だったらまぁそれほど贅沢はできない。まして結婚して子供がいたら本当に寂しい。ある意味でそういう世知辛い部分も含めてエポックメイキングな本だと思います。ボクはこの数字に本当に凄いっ!でなく、えっそれだけ?という衝撃を受けました。

プロブロガーができる事って、新型のMacをいち早く買うとか、新型のiPhoneを最大容量で買えるとか、そういう事なのかもしれません。もしプロブロガーを目指しているなら、この本を読んでよく考える事をおすすめします。ちなみに余談ですが、本当に嫌いな事で稼ぐなら、高額アフィを使えば月収100万円も夢ではありませんよ。ほぼ仕事ですけど、、。
スポンサーリンク