本日、12月3日よりレンタル大手GEOで24の最新作「リブ・アナザー・デイ」のレンタルが開始されました。先行独占レンタルという事でTSUTAYAよりも3ヶ月早くレンタル開始です。TSUTAYAだと来年の3月からレンタル開始という事で3ヶ月も早く見る事ができちゃいます。近所にGEOがある方、もしくはTSUTAYAのカードしか持ってない方は、無料でカードが作れるので、24のために会員証を作るのも全然ありだと思います。

27


12月3日。1巻〜3巻レンタル開始。
12月10日。4巻〜6巻レンタル開始。


というスケジュールです。
えっ?と思った方も多いと思いますが、旧来の24はリアルタイム進行で24時間、24話完結でしたが、今作は12話完結となっています。一応はリアルタイムですが、かなり密度は濃いです。話としては、24のファイナルシーズンから4年。ロンドンにやってきた元国務長官で現アメリカ大統領のヘラーの暗殺を阻止するために、再びジャック・バウアーが活躍する話です。精神崩壊していた元恋人のオードリーが社会復帰していたり、あの清純派のクロエが理由は不明ですが、入れ墨パンクに変身していたり、かなり今までのシリーズとは違ってます。1話の内容を簡単に言えば、掴みはシリーズ屈指の完成度です。いきなり、ジャックがどーんですよ。

是非、機会があればGEOでレンタルしてみてください。
スポンサーリンク