日本で超大ヒットした映画である、宮崎駿最後の作品「風立ちぬ」ですが、そのアメリカで公開される映画のCM2本がYouTube上にアップされていました。アメリカ版の題名は「THE WIND RISES」ほぼ現代のままです。基本的に本編の内容は同じみたいですが、CMの音楽も数パターンあって、ユーミン版ではない方は曲が変わるだけで、作品のイメージが変わるんだっ!という驚きがあります。あくまでCMなので、本編ではユーミンの曲が使われる可能性はあります。



さて、アメリカでどこまでヒットするのでしょうか?







やっぱのユーミンですよね。アルマゲドンだって世界中でエアロスミスですから。(笑)




スポンサーリンク