どうも、みつあきTVです。(笑)

というマニアックなネタは置いておいて、マクドナルドの新メニューを早速食べてみました。



今回発表されたのは、「ホワイトチェダー」を使った新メニューで、クウォーターパウンダーとチキンフィレオの2種類で、特別なチーズとソースを使用しているそうです。最近は「月見バーガー」で話題になりましたけど、やっぱりマクドナルドの新メニューは一度は食べてみたいですよね。というわけで、今回は新メニューの「チキンフィレオ ホワイトチェダー」と「チーズポテトディップ」のレポートとお送りします。



●マクドナルドの新メニュー「チキンフィレオ ホワイトチェダー」と「チーズポテトディップ」を食べたっ!その感想とカロリー。



チキンフィレオ ホワイトチェダー


基本的に通常のチキンフィレオの進化版です。中にはチェダーチーズとオニオン、そしてベーコンに特製ソースがかかっています。外観は殆どチキンフィレオですね。



a82de19d.jpg





中を開けた時のがっかり感はさすがのマッククオリティです。



7df83b05.jpg



一口食べた感想としては、うまいっ!という感じです。ソースとオニオンのアクセントが美味いです。ベーコンも良い感じですね。ただ、ソースの量が足りないのか後半は殆ど、通常のチキンフィレオみたいな味です。これは残念ですね。本音で言えば、チキンの中にソースが入ってて欲しかったですが、それは難しいのでしょうね。気になる価格は、税込370〜420円なので、1個でセブンの「お肉たっぷりビーフカレー」が買える値段です。正直、値段に見合うか?というと疑問です。



気になるカロリーは573kcalだそうです。弁当1個分のボリューム!!



チーズポテトディップの感想。


これは個人的に凄く気になってました。ポテトと言えば、フライドポテトが超定番ですが、ここに来て新作のポテトメニューです。揚げたポテトの中にチェダーチーズとモッツァレラチーズの2種類のチーズが入ってて、チーズの香りがします。朝マックのハッシュドポテトとはまた違った味ですかね。結構チーズ入ってます。



e8a4af29.jpg



面白いのがケチャップやマスタードではなく、アラビアータソースで食べるという点です。



e3103133.jpg



アラビアータソースは結構辛いです。これが以外と合いますね。ただ美味いは美味いんですが、5個で150円は少し高いですかね。8個くらい入れて欲しかった。それと、ポテトの数に対してアラビアータソースが確実に多いので、最後は舌でぺろっと舐める事になります。



気になるカロリーは217kcalだそうです。



やっぱり凄い美味いわけではないですが、お祭り的に食べてみてはいかでしょうか?
スポンサーリンク