前回の記事でiPhone5Sの購入を検討していると書きました。
少なからずそういう方もいる思いますが、その時の注意点をまとめておきます。

●1.iPhone5Sは絶対にドコモがお得な理由。

NTT DoCoMo R&D Center
NTT DoCoMo R&D Center / Dick Thomas Johnson


逆の意味では、絶対にドコモでなけれはダメです。もし現在SoftBankやauで契約していて、ガラスが割れたとか同じキャリアで契約したい方は、同じキャリアの中古を買ってもいいと思いますが、もし格安SIM(MVNO)で契約したい場合は、SIMフリーかドコモ端末以外では厳しいです。ご存知の通り、現在の携帯キャリアでは端末はSIMロックがかかってます。例えば、SoftBankで買った端末にauのSIMを入れても動きません。その場合はSIMフリーを買うしかないわけです。アップルのオンラインストアで57000円ほどで買えますが、1万円の差だったら新型を買った方がお得です。でも実は、ドコモの端末なら格安SIMが利用可能です。

というのも、格安SIMを運営している会社の殆どがドコモの回線を使用しているからです。auの回線を使用しているmineo」もありますけれども、、。で、ドコモの端末はSIMロックがかかっていても、ドコモのSIMであれば、利用可能です。つまり、ドコモのiPhoneは格安SIMの殆どが利用できるという事です。

海外に頻繁に行く方ならまだしも、国内で使うだけであれば、ヤフオクの中古は結構お得です。

●2.ヤフオクで買う場合はネットワーク制限を確かめる。

ねこねこにゃんにゃん ヤフオク
ねこねこにゃんにゃん ヤフオク / abiruy


これは注意点ですが、中古で端末を買う場合はネットワーク制限を確認した方がいいです。まだその端末に分割の未払いや遅延があった場合は、場合によってはネット回線が利用できない場合もあります。その辺は注意です。

という訳で、ドコモのiPhone5Sはお得という話でした。

スポンサーリンク