どうも、@まめタンクです。

iPhoneを購入して、まずする事とは何でしょう?

1.眺める。
2.買った自分にうっとり。
3.保護フィルムを貼る。

正解は3番の「保護フィルムを貼る」です。最低でも2年間使う事を考えると、指紋やキズが付く事は避けたいですよね。iPhone4Sまではパワーサポートのアンチグレアのフィルムを使っていましたが、出先で落として全面のガラスが割れた。では洒落になりません。保護フィルム産業自体は旺盛で、数々の保護フィルムが販売されてますが、人気を二分するのが通常のフィルムとガラスフィルムです。

その中でも最強と呼び声高いのが「ガラスのフィルム」です。
まぁこれ自体も色々な商品があるのですが、一番有名なのが「SPIGEN SGP」です。やはり最低条件として、液晶画面が保護される事と、操作性が損なわれない事です。iPhoneを購入する前日にAmazonで注文して、翌日に確実に届きました。これが凄かった。

ドリルでも壊れない事は勿論、コンクリートの上に落ちても守るという強靱性。その上、触り心地がつるつるです。ちょっと高いですが、2年間使う事を考えると、損はないと思います。

●背面フィルムも付いて憎いぜ!「SPIGEN SGP」さん!

早速、取り付けていきましょう。

DSC00240

初代の物と少し変更点があって、従来のフィルムよりかなり薄いです。0.26个任垢ら、その薄さが分かるでしょう。初代の物が右、左か最新の物です。iPhone5に対応している事は勿論、5Sと5Cでも利用可能です。

DSC00241

内容物はこんな感じです。

DSC00242

保護フィルムがこれ。

以前の物と大きな変更点は、初代には付属していなかった背面の保護フィルムが付属している点。(ちなみに、裏面のフィルムはガラスではありませんので注意が必要です。)

DSC00308


保護フィルムを付けてみました。

DSC00244

薄いのでそれほど目立ちません。

DSC00280

背面はこんな感じです。全面ほ保護する事も大切ですが、裏面のフィルムも付いて同じくらいの値段なのでお買い得ですww

DSC00245



●iPhone5S対応ガラス保護フィルム「SPIGEN SGP」が最強な理由。

現時点で最も売れているガラス製の保護フィルムです。やっぱり多くの人が使っていると、参考になる記事も多かったり同じ製品を使っている同士の交流っていうのもありますね。iPhoneはストラップ穴がないので、ポケットから出した時に、うっかり落としてしまう。といった事もありますが、2900円で保護できる考えれば最強です。液晶を保護できるか?という以上にタッチ感覚も大切ですが、つるつるでフリック入力の際にも邪魔にはならない点が良いですね。

もしiPhoneを使っていて、保護フィルムに悩んでいたら、おすすめです。

スポンサーリンク