はてブで「稼げるアフィリエイトの種類と稼ぐコツについて〜 2013年7月データ公開」記事が話題になっていた。ブログ開始4ヶ月程度で40万円という数字は凄い。実社会でもかなりの額だけど、これだけの月収があればネットだけで生計を立てる事も十分に可能。僕はブログ歴は4〜5年ですが、まだ1度も生活ができるほど収入を得た事はありません。率直に、凄いなーって思いますし、こんなに稼ぎたいなーって思います。

ただ記事内ではさらっと収入が書かれている程度なので、素人の方には分かり難いと思いますので、具体的に月収で40万円稼ぐにはどうすればいいのか?元記事を参考に、簡単にまとめてみょうと思います。

ちなみにあくまで収益は予想であって、実際の収益とは異なる場合があります。これぐらい売れれば稼げるんじゃない?という例です。)

稼げるアフィリエイトのデータとコツ

●まだまだ侮れない Amazonアソシエイト


Amazonアソシエイト(アフィリエイト)プログラムに参加しよう!



月収20万円


2009q3__


現在、Amazonにおける紹介料は売り上げに応じて変動制になっています。ただ、書籍やゲームなどは例外で3%ほどの固定になっています。例えば、1,000円の本を1冊売った時の収入は「1,000円の3%で30円になります。」これは全てにおいて共通ですが、ENJILOGさんのブログは書評ブログではないので、大半が「家電&カメラ」「パソコン関連」だと考えて、紹介料が20万円だと大体、1つの商品で6%くらいの収入を得ている計算になります(全ての商品共通で上限は1,000円)。計算が面倒なので、5%で計算すると、毎月約400万円を一つのブログで売り上げている計算になります。

例えば、人気の充電器である「cheero Power Plus  ダンボーモデル」の場合、小売価格が4,470円なので、400万円で割ると、「400万円÷4,470円=894個」売らなければならない計算になります。もっと紹介率が高い可能性も低い可能性もあるので何とも言えませんが、さらに1ヶ月を31で割ると、「894個÷31=1日に28個」売り上げている計算になります。これは驚異的な数字ですね。

●安定の稼げるアフィリエイト Googleアドセンス


Google Ads


月収10万円


前の記事によると、ENJILOGさんの月間のアクセス数は30万PVとの事なので、これはイケダハヤトさんが言っている収益に合致する計算になります。ちょっと乗せておくと、
1万PV 〜1.000円
5万PV 3,000〜10,000円
10万PV 10.000〜50,000円
20万PV 50,000〜100.000円
30万PV 100.000〜150.000円
40万PV 150.000〜200,000円
50万PV 200,000〜250,000円
大体、アドセンスのクリック率は1%で上出来とされてまいす。例えば仮に、1クリックあたりの単価を35円で計算する(収入とクリック率から計算して出しました)と、
30万PVのクリック率1%=3000回×35円=10万5,000円
という結果になります。大体、こんな感じでしょう。

●iTunesのアフィリエイトに 楽天リンクシェア

アフィリエイトなら、安心と信頼で世界の企業に選ばれるリンクシェア


月収1万5,000円

リンクシェアっていつの間にか楽天の傘下になってたんだ、、という話は置いておいて、僕はたまにしかアプリの広告を入れないんですが、この額は凄いです。額自体は多くはありませんが、iPhoneのアプリは単価がもの凄く低い(100円〜400円)ですし、利率が4%とかなり低いのです。例で言えば、100円のアプリがブログ経由でダウンロードされたとして、入ってくるお金は4円です。300円でも12円です。これを1万5,000円で割ると、
1万5,000円÷12円=1250回
つまり、1ヶ月の間にアプリが1250回ダウンロードされた計算になります。勿論、リンクシェアは他にも広告があるので何とも言えませんが、1ヶ月で計算すると1日に40回ダウンロードされている計算になります。率直に凄いです。

●アフィリエイトの王道 A8.net


net


月収15万円


これは僕も始めたばかりなので、何とも言えませんが、A8は結構稼げるという人が多いです。例えば、中には1回の成約で1万円貰える所あるので、効率としては良いです。

●まとめ。


正直、率直に40万円って凄い額だなって思います。僕もそれくらい稼げたらいいなーって思いますが、なかなか難しいです。やはり引用元の記事にも書いてあるように、SEOで検索の上位に食い込まないと稼ぐのは難しいです。livedoorブログではある程度は限界なのかな?って思う部分もありますが、今のでの積み重ねを蹴ってまでWordPressに移行する必要があるのか?というと疑問が残ります。ただ、一つ言える事はある程度のまとまった額を売って始めて収益化されるという事です。

一つコツを言えば、アドセンスなどにはコツがあって貼る場所によって収益は大きく変わってきます。ただ、やはりPV数が絶対的に必要な部分もありますが、商品系の場合はその人が熱意を持って紹介すれば、人の心を動かす事が可能です。「このカメラいいよー」って書いて読んだ人が感動してくれれば、商品は売れるのです。

僕自身も色々とコツは持ってますが、それはまた次回ですかね。
ただ、目安としてこういう記事も面白いのではないか?と思って書きました。

参考になれば幸いです。

(※ちなみにあくまで収益は予想であって、実際の収益とは異なる場合があります。)
スポンサーリンク