iphone5_3
iphone5_3 / dh


6月のイベントでは期待の新型iPhoneは発表されませんでしたが、Yahooニュースなどの情報によると9月に「廉価版のiPhone」と「iPhone5S」の発表があるのではないか?という情報が入ってきました。ロイター通信の情報によると、「「5S」は指紋認証機能が導入され、本体はアルミ製。一方、廉価版はプラスチック製で、本体カラーが5〜6色用意される見通し。画面サイズはともに、昨年9月に発売された現行モデル「5」と同じ4インチ。アップルは、廉価版の価格を99ドル(約1万円)とすることも議論しているが、流動的で、発売そのものが来年にずれ込む可能性もあるという。」と報じています。

さらに新型OSの発表でブラックモデルが登場しない、流失したパーツにブラックが無い事から新型モデルからブラックは廃止されるのでは?といった話も聞こえます。

さらに、新型iPad miniのパネルをサムスン電子などが生産するという情報が入っていて、早ければ7月〜8月にかけて出荷されるのでは?という情報が入っています。新型をiPad miniと一緒に8月頃されるのでは?という噂がありますが、新型にはiOS7を搭載している事を考えると、9月というのが妥当なのではないでしょうか?毎年のスケジュールから考えると、年内に新型の端末が発表される可能性は高そうです。
スポンサーリンク