Blog Marketing Up Close Pen Graphic

副収入としてアフィリエイトやブログで稼ぐ為の17のルール*ホームページを作る人のネタ帳

ホームページを作る人のネタ帳さんで、アフィリエイトに関する記事が話題になってた。基本的に同意で、相変わらず構成が上手いなと感じていました。そこで今回は、僕がブロガーとして感じている事。そして、初心者ブロガーさんに知っておいて欲しい事を、つらつらと書いてみょうと思います。

●1.アフィリエイトで食べていくのはのは難しい。

最近では、ブロガーとして本を出版し「ブログ」だけで食べていく。ネタ帳さんの管理人さんも「基本は書きたいことを書くだけです。それでも十分に生活できるだけの収益はあります。」と書いてあるように、ブログで食べていくのも現実的には不可能ではなくなりました。僕の実感としては、月100万PVを安定的に稼げれば食べて行く事は可能だと思います。しかし、大半の人はアフィリエイトで月1000円稼ぐのがやっと、というのが現実でしょう。

ブログの本気でやれば仕事と変わりません。会社にいるか家で仕事をするのか?という違いくらいです。しかし、時間的な余裕は圧倒的にあるので、家族での時間を大切にしたいという人にはお勧めできます。

ただ、大半の人が挫折しているのが現実でしょう。ある意味でアフィリエイトは文章力や能力というより、センスと感が重要とも言えます。

2.アフィリエイトは長期戦と考えるべき。

ある意味でブログは長期戦です。今日、エントリーを書いたから明日、人気ブロガーになれるわけでもありません。基本的にブログで儲ける方法は現状として2つしかないのかな?と思います。1つ目が「固定客」を増やす方法。2つ目が「検索経由のお客様」を増やす方法です。1つ目はつまりリピーターですよね。食べ物屋さんでも、ここ美味しいからまた来よう!といったものです。2つ目はつまり自分のブログを銀座の一等地にする方法です。ページランクで上位になって、検索エンジン経由のアクセスを増やす。

どらにしても、一長一短に実現するわけでもありません。
ある程度の記事を書いて、ある程度のクオリティを維持する必要があります。

3.アフィリエイトで稼ぐ方法は主に3つしかない。

1.Googleアドセンス
2.Amazonアソシエイト
3.楽天アフィリエイト

大体、日本のアフィリエイト市場はこの3つで占められているとも言えます。まず、ダントツで高収入なのがGoogleアドセンスです。これはアクセス数がものを言う世界です。2つ目がAmazonアソシエイトですが、これはアクセス数よりも記事の質がものを言う世界です。3つ目が楽天アフィリエイトですが、これが一番稼ぎ易いと思います。というのも、他のアフィリエイトではクリックしてから24時間以内に購入されたものがアフィリエイト収入として還元されるのですが、楽天アフィリエイトでは30日以内に購入されれば収入として還元されるのです。

個人的には、楽天アフィリエイトが一番貰って嬉しいです。これは収入としてカウントされるというよりも、食べ物を買ったり話題のものを買ったり、まぁブログへのネタとして使っています。

4.ブログを書くという事。

ブログが他のウェブサイトなどど違って有利な点。何故、ブログなのか?と聞かれると、一番重要なのは「個人として認知される事」だと思います。これはブログで稼ぐために一番大切な事です。ウェブサイトでは中身が重要です。例えば、ゲームの攻略情報が最短で手に入る。音楽情報が充実している。といったものですが、ブログはその点では劣っています。しかし、個として認知されることに優れているのです。

例えば、僕はこのブログを通して「本を紹介する」という事を最大の売りにしています。このブログを見た人は「書評をしているブログなのね」という認知をしてくれます。本の書評を読んで実際に購入してみて「このブログで紹介されている本を読んでよかった!」と思った人はリピーターになってくれます。リピーターになってくれれば、アフィリエイトへの敷居がぐん!と下がります。

5.内容なんて関係ない。その人が面白いと思えばOK。

面白い記事を書こう。参考になる記事を書こう。誰もがそう思っていますが、アフィリエイトを行う上で大切な事は、その商品であり製品を心から好きである事です。文章が下手でも構わない「よかった!」という思いが伝われば良いんだと思います。

僕の理想ですが、書評の最終地点として「おもしろかった!」この一言で本がバンバン売れる書評家になりたいな…とは思ってます。例えば、芸能人のブログなんかがそうですよね。決して上手い文章ではないけど、料理の写真なんかをアップして「○○というお店良かったよ!」という文章を付ければ、そのお店は予約待ちの人気店です。

6.アフィリエイトをする上で入れるべきこと。

1.自分の感想
検索エンジンで商品名を検索すると、殆ど中身のないのに検索上位に位置している場合があります。これは現状の検索エンジンでの限界なのかもしれませんが、とにかく自分の感想を一行でもいいので入れておくと格段に違います。
2.商品の写真
製品の紹介をする場合は、届いた製品の写真があると良いです。これは商品を紹介するというよりも、梱包であったり大きさ、重さ、質感を読者に感じさせるためです。
3.客観的な意見
自分の意見も大切ですが、客観的な意見も大事です。ここがダメ、ここが良いという事を伝えられるといいですね。

つまりは、上の3つが入っているだけで大多数の適当ブログよりも高評価を得られるという事です。

7.この商品は紹介するべきか。

例えば、書評ブロガーがiPhoneアプリを紹介するのは是か非かっていう議論があると思うんです。ただ、個人的な意見を言わせてもらえれば「ブログはジャンルではなく、ブロガーそのものだ」という考えがあります。ブログで稼ぐために一番必要なのは素晴らしい記事を書く事ではなく、ブロガー個人として認知されることです。例えば、友達を選ぶさいに「○○に詳しいから友達になろう」とは思いませんよね。「あの人は良い人だ」「気が合いそうだ」という基準で選びますよね。趣味を知るのは後々になってからです。ブログもそれでいいと思います。

8.記事の書き方がわからない時はこのお薬を。

文章力20点のあなたでも、ブログを人気ブログに変える10の法則。
読みやすい文章を書くための効果的な11の工夫。「頭がいい人の文章の書き方」
簡単だけど、誰も教えてくれない「文章力の基本

9.書くことでしか生まれないものがある。

たまに、「ブログで成功する秘訣はなんですか?」と聞かれます。いつも悩むんですが個人的な意見としては「そんなものは無い」という事に尽きると思います。確かに、エントリーを書いてみて「良い記事が書けた!」と思う事はありますが、その記事が実際にヒットする保障も確信もありません。出してみて初めて「あっこんな感想があるんだな」「ここはもっと丁寧に書けば良かったな」と思う事が多々あります。

・何回失敗してもヘコたれない強い心。
・何度も挑戦する勇気

書くことで成長する。ブログのアクセス数と共に、ブロガーとしても成長できたら良いと思います。

10.自分が捧げた時間&労力がアフィリエイト収入として還元される。

こう考えればいいと思います。例えば、会社員では自分の情熱が給料や成果に反映されない場合があります。こんなに頑張ったのに給料が上がらない!といったものです。しかし、ブログの場合は自分が捧げた時間や情熱の分だけアフィリエイト収入といった形で還元されるのです。よくアフィリエイトを悪いと考える人がいるようですが、毎日、何時間もかけて記事を書いて収入を得る事が何故、悪いの?とは思います。

ただ、短期間で収入を劇的に増やすのは難しいでしょう。やはり年単位で動くことが重要です。それよりも、自分の趣味や好きな事を書いて他人に評価される喜びを多くの人に味わってほしいと思います。
スポンサーリンク