図解 フィンランド・メソッド入門
北川 達夫 フィンランドメソッド普及会
経済界
売り上げランキング: 19301

【関連記事】
楽天から届く迷惑な「メールマガジン」を一括で解除する方法。
月間30万アクセスの超人気ライフハック系ブロガーが語る!「イヤな感情6つの対処マニュアル」
脳外科医が直伝!脳が変われば人生が変る。ー 脳に悪い7つの習慣
たった1分で人生が変わる片づけの習慣
たった7分でできる、高校英語の文法を総復習しょう。
孫正義が自然エネルギー参入で狙う真の標的
本当は教えたくない!1年365日ブログを更新し続ける僕のアイディア術。
タケルンバさん」や「負けまいとする心でしょう!さん」で既に記事になっているので改めて書く必要は無いと思ったけど、でもやっぱり凄いので記事にしてみょうと思います。これは、「図解 フィンランド・メソッド入門 」に載っていたもので、フィンランドの小学5年生が作った議論についてルールです。とても小学生が考えたとは思えない内容ですが、大人の僕でも参考になりました。以下、フィンランドの小学5年生が考えた議論におけるルールです。
1.他人の発言をさえぎらない
2.話すときは、だらだらとしゃべらない
3.話すときに、怒ったり泣いたりしない
4.わからないことがあったら、すぐに質問する
5.話を聞くときは、話している人の目を見る
6.話を聞くときは、他のことをしない
7.最後まで、きちんと話を聞く
8.議論が台無しになるようなことを言わない
9.どのような意見であっても、間違いと決めつけない
10.議論が終わったら、議論の内容の話はしない
●フィンランドの小学5年生がまとめた議論のルールが凄い。
1.他人の発言をさえぎらない
朝まで生テレビパターンですな。議論の途中で田原さんがよくやる手法です。「ちよっと待ってよ!」と相手の言葉さえぎってしまう。自分の意見を言うのは簡単です。しかし、相手の話を聞かないまま議論を進行しても、それは議論とは呼べないものになってしまいます。
2.話すときは、だらだらとしゃべらない
小学校の授業でディベートというものがありましたね。何対何かで討論をする授業。あの時も社会に出てもそうですが、だらだらと喋ると議論のスピードがいっきに下がります。えーっと、なとどいう相槌は禁物。ハキハキとした言葉で喋りましょう。
3.話すときに、怒ったり泣いたりしない
感情的になってはいけない。感情をあらわにしたら負けだ。そう思います。泣いたり怒ったりした時点で主観が入ってしまう。議論の大前提は客観にあると思います。
4.わからないことがあったら、すぐに質問する
これも大切ですね。よく分からない漢字は調べろ!と言う言葉がありますが、議論の前提を知らない上で議論する。これは議論ではありません。わからない事があったら率直に素直に聞いてみましょう。知るは一時の恥、知らぬは一生の恥という諺がありますが、わからない事があったら質問してみましょう。
5.話を聞くときは、話している人の目を見る
人の目を見て話そう。これは小学校の先生や小さい頃に親から言われた言葉です。議論にあいて相手の目をみることとは、戦術的に優位に立てるという事です。人間の行動は正直です。焦りがうまれる目がキョロキョロ動いたり、挙動不審になったり。議論において大事なのはトークだけではありません。相手の表情や言動、行動も大切な要素です。
6.話を聞くときは、他のことをしない
話を聞いている時に弁当を食べてはいけません。(笑)他の事に注意が注がれている時、議論は停止してしまいますし、相手に不快な思いをしてしまいます。
7.最後まで、きちんと話を聞く
相手の話を遮って自分の意見だけを展開する。これは議論ではありません。議論はターン制です。相手の発言があって自分の発言がある。
8.議論が台無しになるようなことを言わない
例えば、鉛筆とシャーペンどっちを使うべきかという議論をしているとしましょう。そこで、「どっちでもいいじゃん!」と言ってしまったら議論は台無しになってしまいます。そもそも議論とは、相手と何かしらの前提を持ってディスカッションを行う事だと定義しています。爆弾を議論に持ち込んではいけません。
9.どのような意見であっても、間違いと決めつけない
確かに、議論の中に間違いはありません。Aと言っているのにBの話しをしたという場合。「あんた、Aの話をしてるんだよ!」と言われたらどいうでしょう。言ったほうは萎縮してしまって今後の議論が出来なくなってしまいます。ある程度の間違いは許容範囲だと割り切って議論をしてみましょう。議論で大切なのはスピードです。
10.議論が終わったら、議論の内容の話はしない
議論が終わったら全てはリセット。会社などでは議事録などを作ったりしますが、議論の内容を後でぐたぐた言っても仕方ありません。何で、議論の場で言わなかったんだ?という話しですよね。理想では全ての議論が語り尽くされて結論が出ることでしょう。結論が出ない場合もあるでしょう。しかし、議論を議論の場以外に持ち込んではいけないと思うのです。はっきり言うと、はずかしいんですよね。(笑)

とまぁ以上が議論のルールです。大人の方でも参考になった箇所があると思います。何かしらの議論の知識が得られたら嬉しいと思います。おわり。
スポンサーリンク