本日は、思考を変えてライフハック的な記事を書きたいと思います。
先日から始まった楽天レンタルさんの50円レンタル(期間限定)の影響久々に音楽なんぞを聴き始めまして、今、iTunesにせっせとインポート中で御座います。しかし、問題が一つ。肝心なアルバムアートワークが獲得できないCDが大変多いという事です。まぁ無くてもいいといわれればそれまでですが、iPod touchに何もないそっけない画像が表示されているとテンションがた落ちです。

iTunesのアルバムアートを獲得するツールとしては「ちゅねもと」「Amazon Album Art」など色々なソフトがありますが、今回はソフトをいっさい使わず手軽にアルバムアートワークを設定する方法をご紹介したいと思います。

●標準のアルバムアートワークでは獲得できない

iTunesには標準の機能としてアルバムアートワークを獲得する方法があります。曲名から右クリックで「アルバム後ワークを獲得」をクリックすればApple社にあるアルバムであればアルバムアートワーク獲得する事ができます。が、アップル社に登録されているアルバムアートワークの数は少ないらしく、なかなかお目当ての画像が獲得できない場合が多いです。僕も手持ちの楽曲のアルバムアートワークを獲得しょうと思いましたが、獲得できたのは1曲のみでした。

無題2


●手動アマゾン方式でアルバムアートワークを獲得しょう

ここからが本題です。ソフトを使わずどうやってアルバムアートワークを獲得するのか?それには、お馴染みアマゾンさんを使うのが手っ取り早くて簡単なのです。ご存知の通り、アマゾンには大抵の商品画像が掲載されてるので、それを獲得してiTunesに取り込めばOKのです。

無題2


画像獲得後は、プロパティからアートワークを選択して獲得した画像を取り付ければOKです。

無題2


アマゾンではなく楽天レンタルなど画像がある場所なら何処からでも獲得する事が可能です。僕はこの方法を思いついたきっかけは、「ちゅねもと」が画像を獲得せず、「Amazon Album Art」もMac用でアルバムアートワークを獲得する方法が無かったからです。やっぱり、アルバムアートワークがあるかどうかで曲のモチベーションというのは全然違いますから、できればアルバムアートワークを獲得したいですよね。

以上、簡単なアルバムアートワーク獲得講座でした。
スポンサーリンク