YouTubeで偶然発見したので久しぶりに観て見たんですけど、やっぱり泣けますね。

どの世代が観ても共感する部分は多い作品だと思うんですけど、しずかちゃんのパパが言ったセリフ「あの少年は人の幸せを願い、人の不幸を悲しむ事の出来る人だ。それが、人間にとって一番大事な事だからね。彼なら、間違いなく君を幸せにしてくれると信じているよ。」は、あまりにも有名てす。

のび太の結婚前夜 - Wikipedia:
しずかと出木杉が空き地で「白雪姫」の劇の練習をしているところを見て、のび太は本当に将来自分としずかちゃんが結婚できるのかどうか不安になる。 そこでドラえもんと共に、タイムマシンでのび太の結婚式の日へ向かったが、間違えてその前日に着いてしまった。せっかくだからと未来ののび太の結婚前日の様子を見ていくことにするが…。
個人的には、ジャイアンの家から帰り際に小学校時代の先生に合うシーンが一番好きです。自分の着ていたセーターを先生にそっと掛けてあげて(もう、この時点で良い話ですけど・・)帰ろうとすると、先生が「のび、明日は遅刻するんじゃないぞ!」って言うんですよね。10何年も前の話なのに、当時のように「はいっ!」って返事をする姿が懐かしくもあり、切なくもあり、物凄い複雑な気分にさせてくれる・・。

先先が最後に、小声で「ありがとう」って言う辺りが、意味深で感動的なんです。
(学校生活とか、自分のクラスに入ってくれた事とか、セーターの事とか・・)

でも、この「のび太の結婚前夜」で一番感動する場面は、予告編なんです。
本編も泣けるシーンが沢山ありますけど、予告編は本編以上に感動的(↓)

     

一つ一つの言葉が重い・・。

・いつの間にか、僕は夜中に1人でトイレに行けるようになった。

・1人で電車に乗って、会社に通うようになった。

・でも、本当に僕は変わったのかな?ねぇドラえもん・・僕は明日、結婚するよ!

この映画は予告編以外にも、主題も感動的なんですよね。(幸せのドア)
のび太世代、大人のび太世代、しずかちゃんのパパ世代、先生世代。どの世代の視点から共感する部分が多い作品なので、また年を重ねたり、世代が変わった時に観てみょうかな?と思います。

長々とスイマセン・・(笑)

のび太の結婚前夜 予告編のセリフ。



予告編ののび太のセリフを読み取っていくと、一つ一つの言葉が意味深で深い。
ドラえもんが去った後の話(何時、未来に帰ったのかは不明。)なので、ある意味この作品を最終回とする説もありますけど・・この映画を観る限りでは、ドラえもんが未来からやって来た事で、のび太の人生が幸せな方向に向かったんじゃないかと思います。

ジャイ子と結婚する未来を変えて・・(笑)

ジャイ子と結婚して生まれるはずだった子ども達はどこにいったのか - 空気を読まない中杜カズサ:
ここで疑問。では、ジャイ子ルートで生まれるはずだったそれらの子どもは、どこに行ったのでしょうか。(中略)
一つ一つのセリフを読み取って行くと・・(↓)

いつの間にか、僕は夜中に1人でトイレに行けるようになった。

ドラえもんが居ないと何も出来なかったのに、今では全ての事を1人で出来るようになった。おそらく、朝もちゃんと起きられるようになったんでしょうし、勉強や宿題も1人でちゃんと出来るようになった。昔だったら、「ドラえもん〜!」って泣きつくパターンが恒例でしたけど、もう道具に頼る必要はない。

だって、自分で出来るんだから・・(笑)

1人で電車に乗って、会社に通うようになった。

自分が子供時代に思っていた予想や不安を裏切り、ちゃんとした大人へと成長したのび太。決してドラえもんに頼ることなく、自分の道を自分で切り開いて進んでいる。

でも、本当に僕は変わったのかな?ねぇドラえもん・・僕は明日、結婚するよ!

のび太自身は昔と変わった事を実感していないけれど、確実に大人に成長している。スネ夫やジャイアンとも対等に喋れるようになったし、仲間からも信頼される存在になった。実感は無いけれど、しずかちゃんを守れる存在になっているのかな?

ねぇドラえもん・・僕は明日、結婚するよ!

映画だけを観ると、自然と大人に成長してドラえもんの存在が必要なかった?ように感じてしまいますけど、一人っ子でイジメられっこだったのび太に対して、未来の道具と言う(コミニュケーションツール)を使って、スネ夫やジャイアン達と遊んだり、タケコプターやタイムマシンを使って冒険に行ったり、一人っ子だったのび太の兄弟代わりになったり、それが大人に成長するための重要な要素になっているんじゃないかと・・。

正直、ドラえもんはのび太に何か教育をした訳じゃないと思うんです。
ただ、一緒の時間を共有したあげただけ。

それが、ドラえもんの一番の功績なんですよね・・。(何、言ってるんでしょうか?)

映画のび太の結婚前夜/ザ・ドラえもんズ おかしなお菓子なオカシナナ?/ドラミちゃん アララ・少年山賊団

 映画のび太の結婚前夜/ザ・ドラえもんズ おかしなお菓子なオカシナナ?/ドラミちゃん アララ・少年山賊団

@おまけ 幸せのドア


この映画はエンディングも良かったりするんです・・^−^

     
スポンサーリンク